FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初診の内容2

5 医師と問診②、子宮卵管通水検査、
  結果伝達と今後の治療方針について相談


  通水検査が終わり…再び診察室に戻り先生とお話。

  今のところ成功報酬制度適応で、2つのパターンが

  提示されました。 

  ① 今周期に体外受精と新鮮胚移植パターン

    この場合、本日から4日後に卵胞チェックのため受診 と

    4日後の卵胞チェック当日かその前にオット受診のうえ

    精液検査を受けること が課されました。

  ② 来周期以降に体外受精と新鮮胚移植パターン

    この場合、卵胞チェックは希望周期のD12午前に。

    それまでにオット受診のうえ精液検査受けておくこと。

    また、今日採血した私の風疹抗体の結果を

    今日から1週間後以降に聞きに受診すること。がお題。

  おお・・・・
 
  不妊治療ブログでよく見る、簡単に受診日を指定され

  自分の都合との兼ね合いで身もだえるあのシチュエーションが

  いよいよわが身に・・・

  アタマの中で、自分の仕事の都合と、オットの状況がぐるぐる・・・

  どちらにするかはオットとも相談しなきゃなので・・・と逃げ

  ひとまず先生とのお話は終了になりました。はぁ~・・・



 6 看護師?(肩書き忘れちゃいました)から
   治療方針に沿った指導
 

 別室にて、看護師?(肩書き忘れちゃいました)から

 今後の治療の進み方、再診の手順など、先生からもらった

 話についてのフォローアップ説明。

 話し方、対応などちょっと上から目線対応がイヤでした。

 私も一応医療関係者ですが、いつも自分に気をつけていること。

 医療の知識を持たない人に、偉そうに接してはいけません。

 患者さんがひきもきらず受診に来て、忙しくて大変かもしれないですが

 患者さんが支持しているのはクリニックの治療内容であって
 
 ドクターの技術であって、看護師さん(?)の人気ではないんだからね~

 そこんとこよろしくねという印象でした


 
7 10F受付で料金体系について説明

8 4Fで投薬、お会計
  

 10F受付に戻り、受付の方(極めて感じがよかったです)から

 料金体系について説明されました。
  
 正直、複雑な料金計算方法は

 受付でさらっと説明もらっただけでは頭に入らず・・・

 もらった資料で勉強してきます!という感じでした。

 通水検査をしたため、抗生物質の処方があったので

 投薬とお会計の4Fに初潜入。

 午後からの診療開始時間がもうすぐだったので、受付開始を待つ

 人たちの行列ができ始めていました。

 15時までと時間かかっちゃったけど、

 行列の並び方の見学もできてよかった
 


長くなってしまいましたが、いろいろあった初診の

内容はこのようなものでした。

D9受診だったけど、フーナーテスト、通水検査と、

希望してた検査をしてもらえて充実の内容でした~

本日のお会計

保険適用分 ¥ 5,300
保険適用外分 ¥ 36,851



よろしかったらポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

❄Licca❄

Author:❄Licca❄

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。