スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D14 卵胞チェック→採卵日決定☆

今周期、D3のオットの採精へのやる気のなさを受けて

今周期の治療の意欲がダダ下がりだった六花です。

一応、機械的にクロミッドは服用していましたが

何の作用も副作用も感じられないまま、卵胞チェックへ。

本当はD12の午前指定だったのですが、

D12午前→仕事で無理、D12午後→早退できず

で、D13午前受診になりました。

(今周期は生理開始日2日目をD1と数えてるので、実質D14)

やばいやばい、アタシ卵産んじゃう~と、

夜明けの雌鶏のような気持ち(想像)で、KLC受診。

本日の流れ

1 受付 (7:30)

2 採血 (8:10)

3 内診 (8:40)

4 Dr.と面談 (9:20)

5 Nsから服薬の説明 (9:45)


お会計はなしでした。



内診、初クロミッド服用が、どのくらいの効果を出しているか

とっても気になるところでしたが、

エコーの結果、左右で計3つ、育っていました。

すごい、なんの影響も感じられなかったあの苦い薬

(口に入れたとたんに苦くないですか?

もっとコーティングとかしてほしい・・・)

ちゃんと効果出してるじゃん!と、クロミッド見直しました。



そしてDrと面談。

血液検査の結果

E2 1131

LH 15.7

P4 0.7

FSH 5.1


さぼっているな、FSH・・・

Dr.からは、「ホルモン値問題ないからあさって採卵」

と言われ、2分で面談終了。

D15のあさっては3連休の初日。

うまくいって採卵後2日目に移植できたとして、3連休最終日。

しかも、3連休はオットも全日仕事お休み!

シチュエーション的には最高です!

これは今周期、いい風が吹いてるんじゃない~?というポジティブ六花と

いい日程で採卵できることで運使い果たしてるんじゃない?というネガティブ六花が

交錯してます

Nsの方から服薬の説明を受けたときに、第1子連れで

採卵、採精に来院した場合のスケジュールなどを聞いて

今日は終了でした。



さて、D3に採精めんどくさがったオットのその後ですが

あの日以降、あまり積極的でなかった亜鉛系のサプリも

自主的に服用するようになり

今日の診察結果をラインしたときも

持ち込み精子ではなく現地採精に前向きな発言。

ココロを入れ替えてくれたようです。

私の怒りの形相がどんだけ恐ろしかった・・・?

という訳で、2周期目の採卵にチャレンジです!



よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

❄Licca❄

Author:❄Licca❄

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。