スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月のものよ、今日は来ないでくれ

前回の記事(少女アニメ映画に学ぶ~)では

みなさんからの応援ポチが

過去の記事に比較して最多で

たいへん嬉しかったです。

見ていただいて、ありがとうございます。



さて、受精失敗に終わった1周期目でしたが

リセット前に請求書はやってくる

保険適用外分 ¥ 32,596

KLCにお支払累計 ¥ 138,267

成功報酬制度適用の周期でよかった・・・



あとは月のものが来るのを待ち、

D3に受診して次周期スタートなのですが

今日、月のものが来てしまうと、土日は親族がらみの

イベントがあり、どうしても受診できない。

(自分の中での推測での)採卵日付近も

仕事がどうしても休めない。

なので、今日、月のものが来てしまったら

今周期は治療見送りかな・・・

なので、下腹部に念じ続けてます。

今じゃないでしょ!日曜日でしょ!(希望)

月のものよ、お願い今日はこないで~~~



よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

少女アニメ映画に学んだ不妊治療の心構え

先週末は、受精しなかった結果の伝達内容等々で

ココロ波立つ休日でしたが

今週末は、家族と穏やかに過ごしています。

今周期はもう卵も取られちゃってるから

体調を整える以外、励む必要もないしね・・・



先日、公開したての某少女戦士系アニメの映画を

ムスメと見に行きました。

少女戦士の力になるという設定の

映画館でもらえるハンディライトを振り乱し

戦士たちの応援に夢中なムスメの傍ら

今回のこの映画のシナリオに感じ入っていました。

悪の組織の人物の仕業で

将来の夢を奪われた少女。少女は絶望する。

周りの人々の気遣いや優しさも、少女の心には届かず

友達たちは去っていき、不幸は連鎖していく。

その絶望の思いを利用して悪の組織は強くなる。

「求めるものを得られなかった人間は絶望する。

不幸は人間の心から永遠に生み出される」悪の組織の言葉。

あぁそうか~、不幸って、環境のことだけじゃないんだ

今の環境を不幸と感じる心が不幸を生み出すんだ・・・と。

私も、今の現状を、第2子が授からない授からない・・・と

求めて得られていないものにだけ目を向けていると

簡単に不幸な人になってしまう。

そうじゃない。

そっちじゃない。

今持っているものを大切に、そして次に得たいものを希望に

毎日幸せな気持ちで生きていくのだ!

治療がうまくいかないと、つい不幸な気持ちになってしまいますが

この映画から教わった(w アニメ映画なのに)ことを忘れず

治療を続けていきたいです。

エイエイオー



よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

D17 受精しなかった理由を聞きに行ったときのこと

初採卵の後、精子の状態を見ると

顕微授精がいいかもねと言われ、

初体外が顕微になったD15。

受精確認のTELで、受精しなかったと言われ落ち込んだD16。

そしてD17、受精しなかった経緯などを

聞けるというので、KLCに私一人で行ってきました。

当日の流れ

1 受付(14:00。受付機械は休止中なので直接受付窓口)

2 9Fで培養士さんとお話(14:40)

3 5FでDr.とお話(15:30)

4 4Fでお会計(16:00)




保険適用分 ¥ 380

KLCにお支払累計 ¥ 105,671

不妊治療の治療費って、いくらが妥当なのかとか

もう全然分からない。



培養士さんとのお話は、PCで卵子、精子、

受精の様子などの画像を見せてもらいながらで

とてもとても勉強になりました。

お話は、とても長くなってしまったので

要約すると、こんな感じ

・今回受精しなかったのは、顕微授精の針刺激に
 卵が耐えられなかったため。
 (100回に2回くらいの確率)

・今後の卵が、針刺激に耐えられない卵かどうかは
 まだ不明。たまたまな場合もあれば
 顕微に向かない卵ばかりの体質の人もいる。

・今回の持ち込み精子の状態は
 ☆奇形率 92%
 ☆卵に向かって直進率 3%
 なので、一般的に見て、顕微をおすすめする値だった

・オット精子の奇形の型(?)は
 もしかしたら奇形じゃない可能性もある
 (いろんな意見、データがあるらしい)

とのことでした。

そして、詳しくは書かないのですが、

オット精子の評価方法に若干のバイアスがかかっていた

ことが判明し。

もしかしたら、ふりかけ法で受精できたかも?!

という空気が培養士さんとの間で流れました・・・

もし、ふりかけ法でも行けるかもと知っていれば・・・

不要な顕微で卵が傷つくこともなく、受精していたかも・・・

一瞬、すごく無念な思いに支配されました。

そして、今後、卵が複数個採れたら、

ふりかけ法と顕微、半々でやってみるのもいいかも、

というところで、培養士さんとの話は終わりました。



そしてDrとの話。

今回受精しなかったので、次はクロミフェン飲んで

卵がもしかしたら複数個採れる方法で行きましょうと

言われました。

受精方法に迷いが生じてる今、複数個採れる方法は

とてもありがたい!

ただ、クロミフェン飲んでも、卵は1個という場合も

多いそうですね・・・

Drにも、培養士さんとの話を伝え、今回顕微したのは

妥当でなかったのではと伝えたのですが

「よい卵なら、顕微でもちゃんと受精します」とバッサリ・・・

まあ、そうでしょうけどね・・・

受精しないと、もしも論につい考えがいってしまう・・・

そんなモヤモヤを抱えて、当日のKLC受診は終わりました。



帰宅し、オットに聞いてきたことを全部伝えたところ、

「精子の評価にバイアスがかかっていたとしても

顕微っていう選択は、ベストではなくてもベターだったと思う。」

とのことで、冷静でした。

今回は、残念だったな・・・

100回に2回の確率って、幸薄いな今期の私。

次の卵は、どんなに針刺されても大丈夫な

露地育成の鶏みたいな卵を作ってやる~!!



よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

D16 授精確認(撃沈…)

昨日、指定された14時に、受精確認の

電話を入れました。

結果…

「顕微授精させましたが、受精が見られないので、

ここで培養ストップとなります」

ガーン!!( ̄□ ̄;)!!

なんで~!!

顕微の受精率は80%ってDr.が言ってたから

正直、受精はしてくれるって過信してた…

「明日の移植はなくなりましたので、

また採卵から始めることになります」

分かってるから傷つけること言わないで~!

「希望の周期のD3に来るか、

今回の顕微の結果を詳しく聞きたいなら

明日の14時に来てください」と言われ…

受精しなかった原因聞くだけに受診するの

悲しいな…と思いましたが

今回ダメだった原因と対策を早めに練るのは

必要と思ったので、今日また受診してきます。



結果聞いたあと、今週2日も休んでしまった

自分の仕事の穴埋めのために、

みんな退社してしまった課で1人残業していたら、

本当に悲しくなってしまいました。

仕事無理して休んだって、結果はついてこない。

残業が残るだけ。

いつ報われるか分からない、不妊治療・・・

不妊治療あるあるですよね、この気持ち・・・



今周期はもう卵も体の中にないんだから、

リセット待ちしかできることはないのか~

なんで、ヒトは1か月で1回しか排卵しないんだろう!

もっといっぱい排卵すればいいのに!

そうでなくても、猫みたいに交尾刺激排卵だったら

もっと楽なのにな~・・・

なんて現実逃避しながら、残業する秋の夜長・・・

ムスメには、「お迎えが遅い!」と叱られ

かあちゃんココロがボロボロだよ!



とりあえず今日、受精ダメだった経緯聞きに

KLC行ってきます・・・(虚ろ)



よろしければポチ、おねがいします・・・(虚ろ)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

D15 初採卵行ってきました

本日は、初採卵日でした。

まずは昨日のこと・・・

16時にKLCに電話を入れて、採卵受付時間の最終確認を

するように言われていたのに、

仕事中をしていて、はっと気付いたのが16:40!

やばいやばいと思い、電話をかける場所を探していると

携帯に着信が。

「加藤と申しますが・・・」というソフトな物言い。

請求書送ってくる時だけでなく、電話かけてくれる

ときも加藤を名乗るのね・・・

こちらから電話しなきゃいけなかったのに電話くれて、

しかも対応がとっても丁寧で恐縮でした。

うっかりものですみませんでした・・・

指定された時間は、本日7:50。



そして、本日早朝・・・

男児狙いのオットは、どこかのネット情報で

「禁欲期間が長いと男の精子が増える」というのを信じて

今日まで1週間の禁欲生活を送っていたため、

5:30に自ら私を起こしました

そして、自宅での初採精。

(要請により私が介助。詳細は割愛させてください・・・)

オットのJr.が入った採精容器を、ムスメのタオルに包んで

私が運ぶという、家族一体感(?)を感じつつ

本日も早朝の西新宿に向かいました。



本日の流れ

1 4F IVF受付(7:40)

2 8Fで採精容器を渡し、リラックスルームで待機

3 採卵(8:30)

4 9Fで培養士の方とお話(9:15)

5 5FでDrとお話(9:45)

6 4Fでお会計(10:00)


・・・仕事、午前半休で全然間に合った!

8Fのリラックスルームは、各人ブースにきちんと分かれており

非接触式のロックがかかるロッカーがあったり

ゆるい音楽が流れていたり、

とても快適で、寝てしまいました。(緊張感なし・・・)

ウトウトしていたら、名前を呼ばれ

あっもう採卵私の番?という感じで・・・

採卵する場所は、まさにオペ室!

術着の人々に囲まれて、台に乗り・・・

すごい緊張感でした。

排卵していないか心配だったのですが

モニターには卵胞が写っており、

針が刺されてちゅーちゅー液が抜かれていく様子が

まざまざと見え・・・

卵ちゃん!母ちゃんとはしばしの別れよ!

行ってらっしゃい!

そんな感じで、初採卵は終わりました。

痛みは・・・ほぼ無し。

おとといの、卵胞チェックのときの

腕からの採血の方が痛かったわ・・・



その後、居心地のよいリラックスルーム(←気に入った)を後にし

9階にて、培養士さんと話をしました。

とれた卵は1個。成熟卵で、成熟卵にみられる

ナントカっていう部分もできており、

精子を受け入れる準備ができている卵ですとのこと。

モニターにも写されていたけど、キレイな卵でした←ひいき目

そしてオットのJr.の状態の話。

液量は参考値の4倍(爆。禁欲長すぎた?)

ただ、前回同様、奇形が目立つので、

顕微授精をおすすめしますとのこと・・・

今回は、採卵数も1個のみだし

顕微授精を希望しました。

初不妊治療、初体外、しかも顕微授精になったか~

なんだか展開が速い・・・

受精の結果を聞くために、明日14時に電話連絡を入れるように

指示されました。

明日は絶対忘れずに電話しなければっ



そして5F、Drとのお話。

こちらは3分くらいで終了でした。受精の結果次第ですが

あさって移植です。以上。みたいな・・・



4Fでお会計。

本日のお会計 

消耗品代 ¥ 40,000

KLCにお支払累計 ¥ 105,291

10万越えキター



仕事は1日休みにしてしまったので、

午後はヒマになってしまいました。

なんならKLCに残り、卵子たちの様子を観察していたい・・・

霊魂になって培養室にただよっていたい・・・

そんな名残惜しい気持ちで、今日のKLCを

後にしました。

明日、分割確認の電話して、うまくいってたら

移植のためにあさってまたKLCに来れる!

卵ちゃん、がんばってね!



よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
プロフィール

❄Licca❄

Author:❄Licca❄

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。