スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KLC初診前日に娘発熱orz

クリニック選びについての記事の次は、KLCを選んだことを伝えた時の

オットの反応についての記事を書こうと思っていたのですが・・・・



実は明日、KLC初診日なのですが、保育園児のムスメが発熱



初診のために明日1日仕事休みをとり、

今日の夕方、(明日はいよいよ初診だなぁ~)なんて考えながら

保育園にムスメを迎えに行ったのですが、

保育室にいたムスメはオデコに冷えピタ、顔は真っ赤、保育士さんに付き添われて・・・

一瞬で私のオデコにタテ線が入りました・・・

熱は先ほど出たばかりのようで、親(私)への発熱の連絡もこれから、というところだった様子。



まずは帰宅し、夕飯を食べさせ(おかゆをポチっとしか食べない)、寝かせたところです・・・



共働きの我が家は、ムスメが病気になって保育園に行けない時、

私もオットも仕事が休めない場合は、

家の近くの病児保育室に1日保育を頼んで出勤することが多いです。

(私とオットのジジババが全員遠方なので、ジジババのレスキューは基本的には無理です。)

でもこの病児保育室、受け入れ人数が少なく、先着申し込み順で、いつも激戦なんです・・・。



そして今日の場合、発熱が夕方だったので、病児保育室の受付時間はすでに終了。

明日の病児保育室の空き人数も不明な状態で、申し込みの留守電を入れたのですが、

受け入れてもらえるかどうかは明日の朝の電話連絡を待つしかない・・・



・・・超アゲインストな風が吹いてませんか?!



仕事中のオットに連絡したところ、明日午前は休めるけど、午後は早めに出社したいとのこと。

私の初診予約の時間は午前中だけれども、待ち時間が長いと誉れ高いKLC。

もし、明日ムスメの熱が下がらず、病児保育室にムスメが入れなかったら、

初診が終わって家にとんぼ返りして、オットの出社時間に間に合うのか?!

・・・もう明日は無理なのか?まじか~・・・



でも、まだ見ぬ第2子より、目の前の3歳児の方がずっと大事にしなければいけない存在。

状況的に受診が無理そうであれば、明日の初診はあきらめて、また初診申し込みから始めます。



・・・でもでも、願わくばどうか明日、病児保育室に入れますように!

KLC受診できますように!

幸運のカミサマ、私に力を~!




よろしければポチ、おねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

クリニック選びについてその2

友達に借りた「不妊治療はつらくない」読破し

一応医療関係者な私、同意するところが多かったので、

不妊治療はKLCで、もしくは系列クリニックで!

治療は人工すっとばして体外スタートで!

と決意しました。



さて、家から各クリニックまでの距離、経路、診療時間などを

比較検討し、

家と職場から一番通いやすいMM夢クリニックに初診申込みTELを

入れたらば…



半年後(2015年2月)初診~…orz

こまめにTELを入れ、空きがあればそこに案内してもらえる

そうですが、まめにTELをするのが面倒…

なんとか、もっと早く初診にこぎつけたい!と思い、

初診がネット予約できるKLCのHPを見まくる。

基本的に、毎月1日に来月の予約の窓が開くようですが、

1日以外でも空きが出ればちょくちょく予約の窓が開くようですね☆

私、スマホのインターネットのホーム画面をKLCの初診予約ページに設定して

スマホでネットする都度、嫌でも初診予約確認するようにしました!

そしたらば、空きチェック開始の次の日、2週後の予約枠が大量に空いてるのを発見!!

アドレナリンものっすごい吹き出しました~☆

しかも予約入力完了まで、予約枠を押さえられるのは10分とか。

仕事のスケジュール確認して、他の人の休み確認して、ダンナも休めるか確認して…

初めての予約枠確保で、完全にテンパってました私。

そんなこんなで、初診のコンディションとしてはイマイチですが

D9での初診予約が完了。

ダンナは初診は残念ながら不参加です…

いよいよKLCへの門が開きました(*・ω・)ノ



よろしかったらポチ、お願いします。

> にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

クリニック選びについて

さて、医療の力を借りて2人目妊娠を目指すことに決めたので、まずは不妊クリニック選びです。

今まで、私の知る限り私の周りには2人、不妊治療をして子を授かった人がいました。

1人目は職場の先輩で、職場は同じ、おうちも我が家とそう遠からぬ場所の人だったため、

「この先輩が仕事しながら通えたんだったら私も通えるかな~」という簡単な動機で受診を決意。

初診予約を電話で入れて、2か月待ちでしたが、自宅でタイミングとりながら初診の日を待っていました。

(説明会にも行かず・・・極めて安易な私



しかし、先日、私の2人目の不妊治療知り合いがめでたくご出産したため

お祝いのため、久しぶりにその子に会ったんですね。

そこで、「うちも2人目欲しいんだけど、1年間授からない・・・」的に話をしてみたら、

その子が貸してくれた本が、自分が通っていた不妊クリニックで配布されている本

そう、かの有名な、KLCの「不妊治療はつらくない」だったんです

クリニック選びその2に続きます・・・
プロフィール

❄Licca❄

Author:❄Licca❄

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。